光回線の契約数はADSLより格段に違います!

インターネットを利用する時にはパソコンなどの通信機器と通信回線が必要になってきます。パソコン等は家電量販店等に行けば沢山陳列されていますので、お財布と相談したり自分の好きな色や大きさ、インストールされているソフトなどを参考に選ぶと良いと思います。一方、通信回線の方ですが光回線やADSLを検討している方が多いと思います。契約数の比較をしてみますと2014年3月現在で光回線は18050千件、それに対しADSLは1483千件となっていますので、光回線の契約数の方が多いという事になります。イメージ的にADSLの方が多いと思っていた方も多いと思いますので、この契約数の結果に驚かれた方もいらっしゃることでしょう。この契約数の結果も踏まえて通信回線を選択する一つの材料としても良いのではないでしょうか。

http://xn--54qx9k05bqy4ds4a.skr.jp/
まだADSLをお使いの方は、そろそろ光回線に変えませんか?光回線はADSLに比べ速度が断然違います!こちらでは『早い!安い!安心!!』3つが揃ったプロバイダをご紹介しています!